資金調達の基本

資金調達方法としては、資本(自己資本)による調達と、負債(他人資本)による調達の2つに大別できる。
資本による調達とは、株式の発行による調達を指す。

負債(デット):返済を伴う資金調達。第三者からの借り入れを増やす方法
株主資本(エクイティ):返済の必要が無い資金調達。新株の発行等により実質的な自己資本を増やす方法

また、負債による調達は、金融機関からの借入れ、コマーシャルペーパー(CP)や社債の発行による資金の調達を含む。

資金調達に対応する概念として、資金運用(投資、英: investment)がある。
キャッシュ・フロー上は、資金調達(英: cashflow from financing activities)がキャッシュ・インフローであるのに対し、
投資はキャッシュ・アウトフローに分類される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>