億万長者になりたい人のための貯蓄方法5つ

1. 大学教育に投資する
1代で財を成す人の82%が大学の学位を持っていることが明らかになりました。

2. 公開市場で賭けに出る
起業家から億万長者になった人たちの多くは、ある程度の成功を収めると会社を上場させ、自己保有株を定期的に売却しては他社の株式を取得し、投資を分散させることで富を確実なものにしていきました。

3. 慈善事業に還元する
正しい慈善事業への寄付には、当然、気前の良い減税がついてきます。

4. ファミリーオフィスを活用する
多くの億万長者はファミリーオフィス、もしくは富裕層向けの財産管理会社を活用する傾向にあります。

5. プロの財産管理者になる
事業売却後、創始者である億万長者はたいてい、金融系投資家、ポートフォリオ投資家またはシリアルアントレプレナー(連続起業家)のいずれかの道を進むようです。
60%が金融系投資家として、完全に事業からは足を洗い、財産管理に集中します。

『億万長者の特筆すべき貯蓄のコツ5つ 慈善事業に還元するなど』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>