結婚するために必要な最低年収

結婚するために必要な最低年収が、どれくらにかを調査した結果がありました。

一時、「三高」なる言葉がありました。

・高身長

・高学歴

そして高年収

結局、いくら背が高くても、高学歴でも、結婚となるとお金のことを考える女性は少なくないようです。

調査結果によると、収入を問わない女性はわずか15%という結果でした。

「愛があれば、他には何もいらないのっ!」と、相手のすべてを受け止めてあげられる女子は少数派なのが実態のようです。

30.0%が「300万円以上」を選択し2位に、36.2%が「500万円以上」を選択しトップに選ばれていました。

さらに、「700万円以上」~「1,500万円以上」と回答した女性の合計は18.7%にも達しています。

平均年収で見た場合、20代後半~30代後半では339~425万円(国税庁の統計調査:平成25年版)だそうなので、平均年収程度を求める現実的な女性が多数派を占めているものの、高年収男性を狙う女性も5人に1人もの割合で存在しているようです。

高所得男子狙いの女子が収入不問女子を上回る調査結果となりました。

『あなたのカレは?「年収●万円以下の男子」は結婚できないと判明』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>